マイページログイン

IDをお持ちの方は、ID・パスワードを
入力し、[ログイン]を押してください。

ユーザID(必須)

パスワード(必須)

ログイン状態を維持
※共用パソコンではチェックを外してください。

ログイン

ID・パスワードをお忘れの場合
登録時に指定したメールアドレスに再送致します。
ID・パスワードを問い合わせるを押してください。

ID・パスワードを問い合わせる

初めてご利用の方

ID・パスワードを登録いたします。
新規会員登録を押してください。
技術資料閲覧などマイページの機能をご利用頂けます(無料)

新規会員登録

高速伝送・ノイズ対策をコア技術として、
プリント配線板の試作から量産までご支援します。

コンサルティング
貴社の実機における信号伝送・ノイズ・熱の問題に対して、原因同定と改善提案を行います。
パターン設計・シミュレーション/回路設計
高速信号伝送や、ノイズ対策・熱対策に対応したパターン設計とシミュレーションを行います。
プリント配線板製造
少量多品種、量産、海外供給など、産業全般、医療、通信分野などの幅広いニーズに対応しています。
部品調達・実装
少量多品種・短納期~量産まで対応します。
ソリューションサービス
目的や課題、用途に応じて最適な解決策をご提案いたします。
事例紹介一覧を見る
経験のないFPGAや開発リソース不足のためFPGA設計を外部委託したい

経験のないFPGA使用への不安、また開発リソース不足から外部委託の需要が増えています。16Gbpsシリアル伝送ボードの開発には、従来デバイスでは対応出来ず最新デバイスを使う必要があり、設計実績のある先へ委託することでリソースを他に回すことができました。結果として、ボード評価に注力できるようになりました。

  • 設計
ワンストップソリューションによる「品質の良い商品」を「リーズナブルな価格」で

高品質の中核部品を基幹部品を自社で開発・製造していると、高コストになる傾向にあります。

これらの課題に対し、当社グループでは、単純な製造受託サービスだけでなく量産性を追求した設計・開発、量産時の在庫や物流等、管理の合理化、EOL(構成部品のメーカーによる生産中止)対応により、品質の良い商品をリーズナブルな価格で提供することができます。

  • 実装
基板を破棄することなく、品質を損なうことなくBGAリワークをしたい

部品や半田付け不具合により正常に動作しなくなった基板について、BGA/CSPパッケージにおいては半田接合部が部品で隠れており簡単にリペアが出来ず基板を廃棄、または実装された基板をリフローに流して半田を溶融させながら部品を取り外すため、不具合部品以外に耐熱の問題が出る可能性がありました。リワーク装置の導入により品質を損なうことなくBGAリワークが可能になりました。

  • 実装
信号配線から発生しているノイズを、パターン設計だけで低減したい

信号速度の高速化に伴い、プリント基板の配線パターンに高周波の電流が流れると不要輻射となることがあります。高密度・高多層のプリント基板になってくるとリターン経路を人手により確認しなが設計するのは、かなり困難となります。弊社ではEMI抑制設計支援ツール(NEC製DEMITASNX)を活用し、最適パターン設計を行います。

  • ノイズ対策
電源からノイズが発生している可能性があり、その対策をしたい

電子機器の高速化と大電流化によりLSIから発生した電源ノイズが不要輻射の原因になることがあります。「層構成を変更しGNDを強化する方法」または「電源層をパターン化しノイズ拡散を抑制する方法」により、144MHzと388MHzにおいて、それぞれ15dBμV程度ノイズを低減することが出来ました。

  • ノイズ対策
実装時の基板反りにおける要因と対策

環境配慮として鉛フリー実装による高温実装が進む中、プリント配線基板の反りが問題視されてきています。使用する材料の変更により、基板反り量が規格内に収まっている事が確認できました。反り全体の偏差も小さくなっており、今回のプリント配線板の実装後の反り抑制として、材料変更が有効的であったと言えます。

  • プリント配線板製造
よくある質問一覧を見る

パターン設計およびプリント基板製造の基準を教えてください。

当社では、「プリント配線板 設計・製品 標準仕様書」という標準仕様を纏めた物を用意しております。ご要望がありましたら、お渡し可能ですので、お問い合わせをお願いします。
なお、抜粋の「設計標準仕様書」は、会員用のダウンロード資料としてダウンロード可能ですので、会員登録の上、ダウンロードいただいても結構です。ただし、特別会員向けとなりますので、登録時に簡単な審査がございます。

基板製造ではどのような材料・材質が対応可能でしょうか。

当社では、一般FR-4、FR-5相当材、ハロゲンフリー材、低熱膨張材、低損失材、ポリイミド系、BTレジン、CEM3、など様々な材料・材質で製造することができます。

なお、会員登録していただければ、ダウンロード資料の中で対応可能な材料一覧をご覧いただくこともできます。

対応エリアを教えてください。

当社は東京、名古屋、大阪に支店を設けているため、全国各地で対応が可能となります。
また、海外拠点へのご納品も可能です。

料金体系を教えてください。

当社ではプリント基板に関して、コンサルティング、回路設計・パターン設計・シミュレーション、
プリント配線板製造、部品調達・実装など様々なサービスをご提供しており、ご要望の内容やご予算に応じて最適なご提案をいたします。まずはこちらから、お気軽にお問合せください。

パターン設計のCADは何を使っていますでしょうか?

CR5000BD(図研)、CR5000PWS(図研)、Allegro(Cadence)が主力CADです。

ページの先頭へ戻る